【e-TRI事務局からのお知らせ】 ゲストの方は記事の閲覧のみ可能です(写真は見れません)。ぜひユーザー登録(無料)をお願いします。 

知っているようで知らないルール

マーシャルの情報交換、競技ルールについての話題は、こちらへどうぞ。

知っているようで知らないルール

新しい記事by まっする » 2010年3月01日(月) 22:54

こんにちは、まっする@ウエブマスターです。

先日の審判員講習会で、知っているようで知らないルールが多いことに気付かされました。
2種ともなれば、本当はルールブックを暗記するくらい熟読しなきゃいけないのだろうけど、
まぁ、なかなかそんな人はいないよね、きっと。(^_^;)

さて、問題です。
スイムからバイクのトランジションタイムとバイクからランへのトランジションタイムは、
それぞれどの種目のタイムとして計測されるでしょうか?

1.スイムからバイクはスイム、バイクからランはラン
2.スイムからバイクはスイム、バイクからランはバイク
3.スイムからバイクはバイク、バイクからランはラン
4.どちらもバイク
まっする@KAWAGUCHI City,SAITAMA Pref.,JAPAN
まっする
スタッフ
スタッフ
 
記事: 501
登録日時: 2009年9月19日(土) 10:56
お住まい: 埼 玉

Re: 知っているようで知らないルール

新しい記事by 森ま » 2010年3月01日(月) 23:50

 4.

 だって、計測がそうなってるもんね。スイムが終わったところでトランジションに向かうところで計測され、バイクが終わって、ランを始めるときに計測されるからね。

 そういえば、どの大会も、このように測定しているよなぁ。ちゃんとしているんだ。

 森ま@皆生の申し込みしなくちゃ
森ま
トライアスリート
トライアスリート
 
記事: 78
登録日時: 2009年10月19日(月) 21:48
お住まい: 神奈川

Re: 知っているようで知らないルール

新しい記事by N2 » 2010年3月05日(金) 03:30

まっするさん

まっする さんが書きました:スイムからバイクのトランジションタイムとバイクからランへのトランジションタイムは、
それぞれどの種目のタイムとして計測されるでしょうか?


 こんなこともルールできまっているんですね.
 JTUのルールブックは通読したつもりですが,記憶にありません・・・.

 一般の大会では4(どちらもバイク)ばかりなんですが,いちおう考えてみました.
 今は調べている時間が取れないので,記憶だけを頼りに.

 WCSはT1,T2が計測されています.
 最高峰の大会ですので,これが正式なはず.ITUでは,T1,T2を計測するのがルールなのでしょう.

 とはいえContinental Cupでは,T1,T2が計測されていない大会も多かったと記憶しています.
 昨年のAsia Championshipでは,バイク→ランはトランジッションエリアの入り口で計測していました.計測機器の都合で入り口が狭く,クレームものになっていたのを覚えています.T1,T2は計測されていなかったはずです.
 同じくContinental Cupだった昨年の蒲郡大会は,スイム→バイクのトランジッションエリア出口には,計測ポイントはなかったような気がします.
 ここから推測すると,ITUではT1,T2を計測しない場合はいずれもトランジッションエリアの入り口で計測ということになります.

 それではJTUはどうか.基本はITUと同じでしょうし,日本選手権のバイク→ランは,トランジッションエリアの入り口で計測だったと記憶しています.

 ということで,3(スイムからバイクはバイク、バイクからランはラン)に1票!
N2
N2
一般人
一般人
 
記事: 21
登録日時: 2009年9月28日(月) 12:18
お住まい: 埼 玉

Re: 知っているようで知らないルール

新しい記事by まっする » 2010年3月08日(月) 21:46

こんにちは、まっする@ウエブマスターです。

さて、さて、遅くなりましたが回答です。

正解は「4」(どちらもバイクです)

日本トライアスロン連合競技規則の第74条の2に以下のように定められています。
「バイクにおいて計測される競技時間は、スイムフィニッシュのラインからランスタートのラインまでに要した時間とし、
トランジションエリアにおいて要した時間も含まれる。ただし、トランジションにおいて要した時間が別に計測される
場合は、乗車ラインから降車ラインまでに要した時間とする。」

森まさん、さすがですね。まっするはすぐに答えられませんでしたよ。
たいていトランジションエリアの入り口と出口に計測器があるので、N2さんの言う通り、実際はT1,T2も計測できます。

計測器をひとつ用意するのに7万円ほどかかるそうで、予算削減のために計測器を1台で運営する場合もあります。
そのときは、「3」(スイムからバイクはバイク、バイクからランはラン)になってしまうこともあるそうです(過去、関東選手権
でもそういう時があって、レース前に審判長から選手に説明しとのこと)。
また、コースを工夫して、計測器1台でトランジションエリアの入り口と出口の計測を兼用することもあります。蒲郡とかは
そういうことなのかも。

まぁ、結局はフィニッシュタイムが問題なので、どうでも良いことかもしれませんが…。(^_^;)
まっする@KAWAGUCHI City,SAITAMA Pref.,JAPAN
まっする
スタッフ
スタッフ
 
記事: 501
登録日時: 2009年9月19日(土) 10:56
お住まい: 埼 玉

Re: 知っているようで知らないルール

新しい記事by N2 » 2010年3月16日(火) 06:15

 やっと時間が取れて確認しました.

まっする さんが書きました:こんにちは、まっする@ウエブマスターです。
正解は「4」(どちらもバイクです)

日本トライアスロン連合競技規則の第74条の2に以下のように定められています。
「バイクにおいて計測される競技時間は、スイムフィニッシュのラインからランスタートのラインまでに要した時間とし、
トランジションエリアにおいて要した時間も含まれる。ただし、トランジションにおいて要した時間が別に計測される
場合は、乗車ラインから降車ラインまでに要した時間とする。」


 たしかにありました,でも分かりにくいですよね,
「(計測される時間)第46条トライアスロン等の記録として計測される時間は、スタートからフィニッシュまでに要した時間とし、トランジションエリアにおいて次の種目に移行する時間も含まれる。ただし、大会規程により、種目変更のためのインターバルが設けられる場合は、種目変更のための時間は計測される時間に含まれない。」
というのがあるのに,バイクの時間の説明だけ74条の2にあるなんて.

 あと,日本選手権の事例は自信があったんですよね.
 バイク終了時,トランジッションに入ったのは高木選手でしたが,最初にランスタートしたのは菊池選手でした.
 これは,NHKの中継でも,まこりんのビデオでもはっきりと確認できます.

http://www.jtu.or.jp/news/2009/pdf/09Tokyo_result.pdf
http://www.e-tri.net/datalib/report/2009/1018odaiba/mov/046.wmv

 そして,正式記録でバイク終了時1位は高木選手になっています.
 トランジッション時間がバイクに含まれるとしたら,明らかにおかしな記録になります.

 日本最高峰の大会がルール通りでないんじゃあ,ルールを暗記していても混乱してしまいそうですね.
 即答の森まさん,すごい.
N2
N2
一般人
一般人
 
記事: 21
登録日時: 2009年9月28日(月) 12:18
お住まい: 埼 玉


Return to 【審判】トラ規則|ルールブック/マーシャル

cron